加齢臭はスメハラ?

加齢臭はスメルハラスメント(スメハラ)!?

スメルハラスメント

スメルハラスメントとは、
「スメル=臭い」
「ハラスメント=嫌がらせ」
というニオイについてケアできてない方が言われてしまう言葉です。

 

でも、何もしてないというか、自然とでてしまうニオイについて言われるのはちょっと・・・
なんて、おじさんは思うかも知れません。

 

実は私もそう思います。

 

ただ、今の世の中はこんなもんですよ!

 

寂しい世の中になってきていますね。

 

自分で自分の体臭もケアできてないと「嫌がらせ」なんて思われてしまうのです。
すぐにニオイについての対処をしておかないと、いつ“スメハラ”で怒られるかわからないのです。


ニオイについて言えない方が迷惑をしている!?

あなたの奥さんはどうですか?

 

ハッキリ言う方ですか?優しく言う方ですか?

 

ハッキリと言えない奥さんは実は、スメハラに悩んでいるんです。
おじさんのニオイ、加齢臭に対して奥さんや周りの人間は悩んでいます。

 

悩むというか、
「くさい!なんとかして」
と正直思っています。

 

 

これが“スメハラ”の始まりです。

 

だって、家族に言われてケアするように動くのと、会社で同僚や後輩に言われるんだったら、まず家族に言われた方がいいですよね?
私はそう思います。

 

スメハラって本当に怖い言葉ですよね。

 

 

40歳を過ぎたら、ニオイへの対処をすることも社会のマナーになっていますよ。

 

“スメハラ”なんて言われないように、毎日ケアしていきましょう。